学校法人マクリン幼稚園新園舎改築に伴う募金のお願い

下鴨神社の森を南に、東は高野川、西は賀茂川を望む閑静な住宅街の中に在ります。

学校法人マクリン幼稚園

新園舎改築に伴う募金のお願い

創立100周年記念事業

新園舎改築に伴う募金のお願い

松 本 行 司
 (第6代目園長)

 卒園生の皆様、また保護者の皆様、日頃からマクリン幼稚園を覚えご支援頂き感謝いたします。
マクリン幼稚園は1919年当時同志社女子部宣教師デントン女史の「下鴨の地にキリスト教保育を」という熱い思いから誕生しました。マクリン牧師夫人の寄付をいただき、さらに2代目園長末光信三や3代目園長末光信子は当時の下鴨村の農家を回って幼児教育の大切さを訴え、資金の工面をしたと聞いております。
 それからおよそ100年、キリスト教の「あなたの隣人を愛せよ」というイエス・キリストの教えを基に7,172人の「光の子」たちがマクリン幼稚園を巣立っていきました。卒園した子どもたちがマクリン幼稚園で培った隣人愛の精神をもって、周りの人を明るく照らす光の子としてそれぞれの場で歩み続けておられることが私たちの誇りです。これから先100年後の世の中がどうなっているか はかり知ることはできません。でも、いつの時代になっても間違いなく
こどもは未来そのものです。地球上のすべての国々において、こどもたちの笑顔溢れる世界となるよう、未来のこどもたちに託していきたいものです。そのために新たな100年に向けて歩み出したいと思っております。
 2017年7月末より1年余りをかけ新園舎改築が始まります。園舎の形は変わってもマクリン幼稚園の理念をずっと受け継ぎ、さらに良いものになるように努力することをお約束いたします。園舎は2階建になり園庭は今以上に広くなります。園舎と園庭との繋がり、遊びの繋がり、人と人との繋がりを大切にできる場所にしていきます。大きなメタセコイアの木にツリーハウスを作って園舎から繋がれるようにしたり、井戸を掘って水あそびや畑に利用したり・・・光、風そして神様の恵みを五感で感じながら穏やかに過ごせる場所でありたいと願っています。そして神様のお守りのうちにあってこどももおとなも一人ひとりが安心して自分らしくいられる幼稚園を目指したいと思います。
 この思いが実現するために募金のお願いをしています。どうかマクリン幼稚園に連なるこどもたちのために力をお貸しください。皆様の心を是非ここに寄せていただけますよう心から願い申し上げます。

2017年6月
学校法人 マクリン幼稚園

bnt_order

img_01
☆完成イメージ図

〔発起人〕  (敬称略、順不同)

代 表 今井田  豊(学校法人 マクリン幼稚園 監事)
副代表  橘  俟子(学校法人 マクリン幼稚園 監事)

松 本 行 司(理事長、園長)    野 本 真 也(理 事)
西 脇  稔 (理 事)       伊 藤 久 宣(理 事)
中 村 順 子(理 事)       新 野  豊 (理 事)

〔目 標〕 3,000万円

〔期 間〕 2017年6月~2019年5月

〔目的・使途〕

 創立100周年に向け、新たな発展を目指すための礎とすることを目的として、使途は新園舎改築資金とします。

〔募集金額〕

1口 1万円 (何口でも結構です)

※1口未満のご寄付もありがたくお受けいたします。

〔募金方法について〕

寄付申込フォームで送信して頂くと、郵送で郵便局払込取扱票を発送させて頂きます。
必ずこの用紙をご利用の上、お近くの郵便局でお振り込み願います。

※ゆうちょ銀行へのお振込も可能です。
※ゆうちょ銀行へのお振込の場合は、振込口座をご案内致します。

bnt_order

募金専用の郵便局払込取扱票をもって寄付申込書に代えさせていただきます。

〔寄付金の税制優遇措置について〕

 学校法人マクリン幼稚園は京都府から「特定公益増進法人」の認可を受けており、マクリン
幼稚園に対するご寄付は寄付金に関する控除が受けられます。確定申告の際に「税額控除」
または「所得控除」のいずれかを選択し、税の還付を受けることができます。

何かお気づきの点がございましたら、誠に恐縮でお手数をおかけいたしますが、下記までご連絡いただいたら幸いです。なお、ご寄付により本園が取得しました「個人情報」につきましたは、本募金に関する業務(お礼状・領収書の送付、ご寄付芳名録作成等)にのみ利用させていただきます。

学校法人マクリン幼稚園

〒606-0816
京都市左京区下鴨松ノ木町64-5  
TEL 075-701-2931
FAX 075-701-2172
※お電話による受付時間:平日(月~金)9:30~17:00